images

「ゲームして朝起きられない」無断欠勤 男性職員ら3人を処分 仙台市 | livedoorNEWS
livedoor

<記事はこちら>

 仙台市は26日、環境局施設部の20代の一般職男性を停職6カ月▽高校の50代の女性教諭を減給10分の1(2カ月)▽中学校の20代の男性事務職員を停職6カ月――の処分にしたと発表した。

 中学校の男性職員は19年11月14日~20年3月3日の間、「ゲームをしていて朝起きられない」などの理由で計78時間にわたって欠勤した。男性職員は無断欠勤を繰り返したとして、18年12月に訓告、19年11月に減給10分の1(1カ月)の処分をそれぞれ受けている。

みんなの反応
香川県に転勤だ!

とりあえず、ゲーム機の無い、学校が少ない国に、ボランティアで行ってみたら?

これでクビになんないなんて、公務員は楽でいいな。

気持ちわかるよ。ぼくは君の味方だ

かわいらしいやつだな! 香川県に永久追放で許してやる!

事務職員かよ。