lif2002060007-p1

WHO事務局長「中国認めて何が悪い」 記者会見で反論 | 朝日新聞
asahi

<記事はこちら>

 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長が12日、記者会見を開いた。

 テドロス氏は記者の質問に、「中国は感染の拡大を遅らせるために多くのよいことをしている」と強調。

 また、「ほとんど全ての加盟国が褒めている。中国のしたことを私が認めて何がおかしいのか」などと中国政府の働きかけを否定。「WHOが中国を褒めれば、(中国に配慮しすぎだとの批判による)プレッシャーがあるのは知っている。しかしプレッシャーを理由に真実を語らないわけにはいかない」とも語り、「今大事なのは、特定の国を攻撃することではなくウイルスという共通の敵と闘うことだ」と力説した。

みんなの反応
えええ…逆ギレ…もう中国共産党の飼い犬だって認めてるのも同じやん…

いい事?は認めて当たり前。
悪い事、中国の初動が拡大の要因になった事などは指摘したのかね?


いくら貰ってるのか
この開き直りは腐れ外道そのもの
今認めるのは国じゃなく病気の危険性


WHOはもはや不要では?
もはや、健康を信仰する宗教に近い。気がついたら肉や魚が煙草のように排除されかねない。