327152

Twitterより


EMh3qWkUYAAHpxt

感度3000倍とは
元ネタはLilithのアダルトゲーム『対魔忍アサギ』。
宿敵である朧の罠に嵌って捕らえられた井河アサギと、彼女を救うために敵の拠点に潜入するも捕まったその妹:さくらが、魔界の医師:桐生佐馬斗の手により、肉体を遺伝子レベルで改造された結果、3000倍の感度を持つ肉体へと変えられてしまったことに由来する。

良くも悪くも『対魔忍アサギ』を象徴する用語の1つであり、一部のファンの間では(主にエロ方面のネタとして)有名であったが、2019年9月中旬にこのフレーズが一般層にまで広く知れ渡るという珍事が発生することとなった。

事の発端は、東京ゲームショウで対魔忍シリーズの新作『アクション対魔忍』の詳細が発表されたこと。 硬派なエロゲーであった本作がまさかの全年齢向け作品へと転身したことで「あの対魔忍が全年齢か~」「前は“感度3000倍”とかあったのにね」といった話題がファンの間で持ち上がるようになった。 その結果、TwitterのトレンドやYahoo!の検索ワードランキングに“感度3000倍”が浮上するという事態が発生、対魔忍シリーズを知らなかった者たちにもいつの間にかこの“感度3000倍”が独り歩きして広まっていくことになった。 
(引用元:ピクシブ百科事典

みんなの反応
感度3000倍がトレンド入りする日がくるとはねww

トレンドに感度3000倍入ってるのホント笑う

日本のクリスマスに感度3000倍は草

世も末だと思った

やっぱトレンド、対魔忍と感度3000倍入ってるわね

日本の未来が心配になる

あかんやんこのワードがトレンド入りするのはw