004

「どうぶつの森 ポケットキャンプ」,月額制サービス「ポケ森 友の会」を11月21日より提供。2種類のコースをラインナップ | 4Gamer.net
doubutsu

<記事はこちら>

 任天堂は本日(2019年11月20日),スマートフォンアプリ「どうぶつの森 ポケットキャンプ」(以下,ポケ森。iOS / Android)にて,月額制サービス「ポケ森 友の会」を11月21日15:00に開始することを発表した。

これは,ポケ森をもっと楽しんでもらうことを目的としたものだ。コースは「お手伝いコース」クッキー&倉庫コース」の2種類を用意。以下に各コースの内容を説明しよう。

前者では,好きなどうぶつ1人をパートナーとして指名できる。パートナーは,プレイヤーの後ろを歩いて一緒に行動したり,アプリを遊んでいない間も,どうぶつのお願いを叶えたり,イベントに必要なアイテムを集めてくれたりするという。
利用料金は1か月あたり360円で,毎月リーフチケット60枚も得られる。なお,最初の1か月は無料体験が可能だ。

後者では,これまでに登場したフォーチュンクッキーの中から,毎月5個を選んで受け取れる(※)。そして,アイテムを収納する倉庫に家具や服を5000種類保管できるとのこと。
利用料金は1か月あたり980円だ。

「ポケ森 友の会」のご案内 『どうぶつの森 ポケットキャンプ』


「クッキー&倉庫コース」のご紹介 『どうぶつの森 ポケットキャンプ』

月額課金モデル色々なところで増えてきましたね。大体ソシャゲって同じ値段でガチャ回すより月額課金のサービスの方が見返り大きい時があるから全てのゲームに導入してほしいですね。