g

定額制ゲームサービス「Apple Arcade」は9月20日に提供開始。月額600円で多数の新作タイトルを楽しめる | 4Gamer.net
a

<記事一部引用>(全文はこちら)

2019年9月10日,Appleは,定額制ゲームサービス「Apple Arcade」の提供を9月19日(米国時間)に開始することを発表した。
利用料金は月額4.99ドル,150以上の国と地域で1か月無料トライアル付きで提供される。

なお,同日には「iOS 13」も配信される。

Apple Arcadeでは,月額課金によりプレイヤーは100以上の新作タイトルに無制限にアクセスでき,それらを広告なし,追加課金なしで楽しめる。対応デバイスはiPhone,iPad,iPod touch,Mac,Apple TV。さらに,Apple Arcadeのゲームは,ダウンロードしてオフラインプレイが可能なうえ,家族が6人までサブスクリプションを共有できるという。
 
また,一部のゲームではDUALSHOCK 4やXbox ワイヤレス コントローラー,MFi対応のゲームパッドなどがサポートされるとのこと。



a

b

c

d

e