『マインクラフト』公式グラフィック強化パックの開発が中止―「技術的に非常に難しかった」 | Game*Spark
m

<記事一部引用>(全文はこちら)

Mojangは、『マインクラフト』向けグラフィック強化パック「スーパー デューパー グラフィックス パック」の開発を中止したことを発表しました。E3 2017にて発表されたこのパックは、『マインクラフト』に4k/HDR対応や、高度なシェーディング視覚効果を加えるパックとして開発が進行していました。中止の理由については「技術的に非常に難しかった」としており、複数のデバイス間での十分な対応が難しかった旨がコメントされています。

a

なお、2018年には「スーパー デューパー グラフィックス パック」と他のコンテンツをセットにした『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売中止も報じられていました。しかしながら今回の発表内では、異なる形で『マインクラフト』に新たなグラフィックを導入する方法を探るとしており、何らかのグラフィック強化の可能性も残しています。

みんなの反応
そんな…そんな…ウワアーーーーー!

正直楽しみに待ってた

グラフィックを強化するだけだとちょっと腕に覚えのある素人が作っちゃったりするが 高品質を保ちながら動作も軽くするってのが難しい

ぶっちゃけパストレーシングmodとレイトレ対応テクスチャ組み合わせて使うのが一番だしな

minecraft (1)

minecraft (2)

minecraft (3)

minecraft (4)

minecraft (5)

minecraft (6)

まじかよ・・・。割と楽しみにしていたのに・・・。すごい残念だ。